セカンドレシピ

鮭の味噌バター蒸し、小松菜としめじの柚子こしょう和え[12/10(火)]

更新日:2019年12月21日

こんにちは!学老所管理栄養士の中山です。
料理を通じて、地域を健康にしていく取り組み“セカンドレシピ”。
地域にお住いのY様と一緒にnico’sキッチンで料理教室を行いました。

今回の電子レンジ調理は「鮭の味噌バター蒸し」「小松菜としめじの柚子こしょう和え」でした。
味噌バター蒸しに使用した鮭にはDHAとEPAという脂肪酸が豊富です。これらは魚類に多く含まれることで知られる栄養素で、人間が生きていく上で欠かせない必須脂肪酸の1つです。味噌とバターのコクのある味付けで、あっという間にご飯が進むおかずが完成しました!
DHAやEPAは普段サプリメントで摂っていらっしゃるY様。鮭に多く含まれていることを知り、食材からも摂取していきたいY様でした。
柚子こしょう和えに使用した小松菜は、じゃこやしらす、桜エビ、ごま、きのこ類との相性が良く、組み合わせて摂ることで骨粗鬆症や老化防止に効果があるそうです。まさに、今回のレシピは予防対策にピッタリのレシピでした!

今回で今年最後の料理教室が終了しました。Y様が6月からこの料理教室に通い始めて半年が経ち、ここへ通うようになってから気分が開放的になり、趣味も楽しまれる余裕が出てきたそうです。
Y様、半年間お疲れ様でした!来年もまた宜しくお願いいたします!

この記事をシェアしよう!
FacebookTwitter

あなたの人生財産を、バンクしませんか。

あなたが持っている知識や技術を、「プレゼント・バンク」の活動に生かしてみませんか。
少しでも興味がありましたら、下のボタンをクリックしてお問い合わせください。個人・団体問いません。

お問い合わせフォーム
FacebookTwitter
FacebookTwitter