セカンドレシピ

肉じゃが、えのきのバター醤油和え[11/12(火)]

更新日:2019年12月01日

こんにちは!学老所管理栄養士の中山です。
料理を通じて、地域を健康にしていく取り組み“セカンドレシピ”。
地域にお住いのY様と一緒にnico’sキッチンで料理教室を行いました。
今回のメニューは「肉じゃが」「えのきのバター醤油和え」を電子レンジで調理していただきました。
肉じゃがの中に入れると美味しい「しらたき」。しらたきには食物繊維が多く、一般的に食前や食事と同時に摂ると、血糖値の上昇を抑える働きがあると言われています。
また、こんにゃくは持っている水分を維持して腸内を通過するため、便秘の解消に役立つそうです。
バター醤油和えにした「えのき」には、エネルギー代謝に欠かせないビタミン、腸内環境を整える食物繊維がたっぷり含まれており、健康な体づくりはもちろん、ダイエットにも効果的です。
また、えのきをしっかり咀嚼しながら食べることで、認知症予防効果もあるそうです。えのきの栄養をしっかり摂るためには、ビタミンの流出を防ぐことが大切なので、レンジでさっと加熱する和え物などがオススメです。
料理教室へ通うことで、今まで知らなかった食材や栄養について知るきっかけとなっているY様。
早速最寄りのスーパーへ買いに行こうと張り切っていらっしゃいました!

この記事をシェアしよう!
FacebookTwitter

あなたの人生財産を、バンクしませんか。

あなたが持っている知識や技術を、「プレゼント・バンク」の活動に生かしてみませんか。
少しでも興味がありましたら、下のボタンをクリックしてお問い合わせください。個人・団体問いません。

お問い合わせフォーム
FacebookTwitter
FacebookTwitter