セカンドレシピ

豚のねぎ巻き、大豆とひじきの煮物[9/10(火)]

更新日:2019年09月17日

こんにちは!学老所管理栄養士の中山です。
料理を通じて、地域を健康にしていく取り組み“セカンドレシピ”。
地域にお住まいのY様と一緒にnico’sキッチンで料理教室を行いました。
今回の電子レンジ調理のメニューは「豚のねぎ巻き」「大豆とひじきの煮物」でした。
豚のねぎ巻きは、豚肉に下味をつけて、長ねぎに巻きつけて加熱するだけ。あっという間に1品完成!
豚肉の下味には、減塩しょう油を使用しました。塩分を気にされているY様にとって、味付けを調節出来るのが良かったようです。素材の旨味が際立った美味しいねぎ巻きが出来上がりました!
もう1品の大豆とひじきの煮物に使われているひじきは「食べると長生きする」と古くから言われ、敬老の日に因んで9月15日は「ひじきの日」とされるほど、体に良い物がぎっしり詰まっています。
今回は、日持ち重視の乾燥ひじきを紹介しました。一人暮らしのY様にとって、材料を腐らせることなく少量ずつ使える強い味方です。
この料理教室に通い出してから、どんどんレシピのレパートリーが増えてきたY様。早速スーパーに買いに行ってみようと張り切っていらっしゃいました!
こうしていつまでも料理を作る楽しみを感じながら、健康な体づくりにつなげていただきたいと思います。

この記事をシェアしよう!
FacebookTwitter

あなたの人生財産を、バンクしませんか。

あなたが持っている知識や技術を、「プレゼント・バンク」の活動に生かしてみませんか。
少しでも興味がありましたら、下のボタンをクリックしてお問い合わせください。個人・団体問いません。

お問い合わせフォーム
FacebookTwitter
FacebookTwitter