インターンシップ・実習・ボランティア・体験授業

静岡県立清水南高等学校の介護体験実習を行いました。

更新日:2019年11月21日

9月24日、10月25日、10月29日、11月8日の4日間で、静岡県立清水南高等学校2年生121名の生徒さんが介護体験実習で羽衣の園に来てくださいました。
今回は初の試みとして、事前に生徒さんにお伝えしたテーマについて調べていただき、それに基づいて自分の意見を出し合う方法で実習を行いました。
話し合い前の施設見学では、生徒さんならではの視点で細かなところにも気づいてくださったり、実際に働いているスタッフの話を聞いたり、これまでの介護施設のイメージが変わったという感想も頂きました。
肯定派・否定派に分かれての社会問題に関する話し合いや、介護の現場で役立つものについてアイディアの出し合いをしていただき、それぞれで調べた内容や身内の実体験等を交えながら、様々な意見を聞くことができました。
肯定派・否定派に分かれるグループの生徒さんには、当日その場でどちらのグループかをお伝えし、それが自分の意思に反していても、属するグループとしての意見を述べて話し合っていただきました。
介護の現場で役立つものについてのアイディアを出し合うグループの生徒さんには、出し合ったアイディアについて皆で考える等、全員で作り上げる実習時間となりました。

社会問題や介護の現場について学生さん自身で調べて知っていただき、それについて話し合うことで、この介護体験実習が、違った視点から福祉について考えていただくきっかけの1つになったのではないでしょうか。
それにより、介護やお年寄り、また羽衣の園が、学生の皆さんに少しでも身近な存在に感じていただけたら嬉しいです。

 

 

この記事をシェアしよう!
FacebookTwitter

あなたの人生財産を、バンクしませんか。

あなたが持っている知識や技術を、「プレゼント・バンク」の活動に生かしてみませんか。
少しでも興味がありましたら、下のボタンをクリックしてお問い合わせください。個人・団体問いません。

お問い合わせフォーム
FacebookTwitter
FacebookTwitter