ポポットキッチン

ポポットキッチン@学老所001わっぱ [3/24(水)]

更新日:2021年04月07日

“食卓は人と人とを結ぶコミュニケーションの輪”を合言葉に毎月開催しているワークショップ ポポットキッチン。

今回は、羽衣の園の入居者様が参加して下さいました。

参加者様O様のリクエストにお応えして「焼肉」を、デザートにはいちごを添えて、春らしい色彩やかな献立となりました。

牛肉を召し上がりたいO様の希望に応えるべく、お肉は牛バラカルビをチョイスしました。今回の味付けは焼肉のタレではなく、醬油麴を使いました。醤油麹に漬け込んでから焼くことで、肉に火を入れても固くならずにやわらかく仕上がります♪

「美味しかったです!ありがとう!!」

念願の焼肉を食べられて、O様も大満足だった様です。

ところで皆さん、カルビとは、どこの部分かご存知ですか?

正解は「あばら」です。

カルビとは、韓国語で肋骨(あばら)を意味し、韓国料理ではその周辺についている肉(バラ肉)を意味しています。

そんなクイズで栄養教室も楽しんでもらえた、ポポットキッチンでした。

この記事をシェアしよう!
FacebookTwitter

あなたの人生財産を、バンクしませんか。

あなたが持っている知識や技術を、「プレゼント・バンク」の活動に生かしてみませんか。
少しでも興味がありましたら、下のボタンをクリックしてお問い合わせください。個人・団体問いません。

お問い合わせフォーム
FacebookTwitter
FacebookTwitter