リボーンプロジェクト

三保第二小学校の生徒さんが本の回収に来てくれました

更新日:2017年06月26日

古くなってしまった物は役目を終えて、また新しい資源へリボーン(再生)される事となります。

6月2日にご近所の清水三保第二小学校の生徒さん達が、学校の資源回収に出すようにと本を引き取りに来てくれました。
回収のお手伝いをしてくれた生徒さん達のお礼には、「少し早めの夏を感じていただこう!」と思い
“かき氷”をチョイス♪
昔ながらの手かき氷機を使い、スタッフと一緒に固いハンドルを一生懸命回してかき氷を作ってもらいました。
「今年初めて食べるかき氷だ!」と喜んで食べてくれる子や、イチゴと白桃と抹茶の3種類のシロップをミックスして食べる子など、それぞれ楽しんでくれていたようです。
帰りには両手いっぱいに本を抱え、たくさんの本を回収してくれました。
三保第二小学校の先生、生徒さん達、ありがとうございました。

 

先日、学老所002 nico内の本の入れ替えもおこなったので、みなさん新しくなったnicoに遊びに来て下さいね♪

この記事をシェアしよう!
FacebookTwitterGoogle+

あなたの人生財産を、バンクしませんか。

あなたが持っている知識や技術を、「プレゼント・バンク」の活動に生かしてみませんか。
少しでも興味がありましたら、下のボタンをクリックしてお問い合わせください。個人・団体問いません。

お問い合わせフォーム
FacebookTwitterGoogle+
FacebookTwitterGoogle+