インターンシップ・実習・ボランティア・体験授業

静岡県立清水南高等学校 介護体験実習

更新日:2017年12月10日

10月20日・11月2日・11月14日・11月17日の4日間、静岡県立清水南高等学校2年生136名の生徒さんが羽衣の園へ介護体験実習に来てくれました。

静清会では、人を本に見立て、読みたいと思う本(=人)を貸し出す図書館「リビングライブラリー」を行っています。
生徒さんには、特別養護老人ホームの介護施設の話だけではなく、羽衣の園のスタッフの本(=人)を読んでいただこうと思い、事前に本のタイトルの一覧を送り、その中から自分が興味のある本、借りたいと思う本を生徒さん自身に選んでいただきました。

当日はグループごと別れていただき、施設見学では施設を案内してくれるファシリテーターへ質問しながら見学してくれる生徒さんや、手を振っているお年寄りへ握手をして挨拶してくれる生徒さんもいらっしゃいました。
各グループのリビングライブラリーでは、実際にアロママッサージを体験していただいたり、音楽療法のグループでは季節の歌を一緒に歌ったり、環境づくりでは実際に施設内のどんな場所に緑が置いてあるか、もっとここに緑を置いたら施設内が明るくなるなど、ただ話を聞くだけではなく、生徒さん一人一人に参加していただきました。
最後にグループ内で体験したことを他のグループへ発表する場面では、私たちが伝えたいと思っていたことがしっかり伝わっている生徒さんが多く、「将来なりたい職業にもっとなりたいという気持ちになりました」言ってくれた生徒さんもいらっしゃいました。

皆さん初めは、介護施設に対して暗い閉鎖的な病院のイメージがあったようですが、実際に施設見学をして、ホテルのように部屋が綺麗に整っていることや、お年寄りのことを思いくつろげるスペースの確保などがしてあることで、羽衣の園へ来て、介護施設に対するイメージが変わったと言っていただけました。
好きなことや興味のあること、得意なことを活かしながら、お年寄りの暮らしを支えているスタッフの魅力や羽衣の園を少しでも知っていただき、介護やお年寄りを身近に感じたり、スタッフ自身に親近感を持ってもらえたら嬉しいと思います。

この記事をシェアしよう!
FacebookTwitterGoogle+

あなたの人生財産を、バンクしませんか。

あなたが持っている知識や技術を、「プレゼント・バンク」の活動に生かしてみませんか。
少しでも興味がありましたら、下のボタンをクリックしてお問い合わせください。個人・団体問いません。

お問い合わせフォーム
FacebookTwitterGoogle+
FacebookTwitterGoogle+