ハロウィンパーティー

ハロウィンパーティーを開催しました!

更新日:2017年11月11日

10月28日(土)、可愛い仮装をした子どもたちが羽衣の園にやって来ました。
みんなが楽しみにしていたハロウィンパーティーの開催です。
今年は23人の子どもたちと、9人というたくさんの学生ボランティアの皆さんも参加してくれました!
ハロウィンパーティーには、主に夏休み期間中にnicoに宿題をしに来てくれていた子たちを招待しました。
みんなどんな仮装をしてくるんだろうと楽しみにしていたスタッフ。到着した子どもたちの姿が、いつもの見慣れた姿とは違って新鮮で、それもまた可愛くて、思わず顔がほころんでしまいました。学生ボランティアさんたちも「可愛い~!」とニコニコ顔でした♪
そんな普段の自分とは違う姿を写真に収めてみんなにプレゼントしようと、前日から撮影用のフォトスポットを作成。子どもたちに喜んでもらえたようで、こちらも嬉しくなりました。

パーティーでは、学老所管理栄養士の中山さんが作ってくれたカップケーキをみんなで楽しみます。このカップケーキは自分好みにトッピングできます!
施設内での注意事項やパーティーの説明を受けた後、トッピングと引き換えできるアイテムカードを手に入れるべく、グループごとに分かれてスタート!
みんなが探し集めるアイテムカードを持っているのは、マントや帽子で仮装したお年寄りの皆さん。
お年寄りからアイテムカードをもらうには、元気よく「トリックオアトリート」の合言葉が必要です。
スタッフが作った地図とヒントを手がかりに、グループで協力して次々とアイテムカードを手に入れていくそのスピードに驚かされる反面、子どもたちと利用者様が笑顔で話しているのを見て、ほっこり温かい気持ちになれました。
楽しく交流しながらアイテムカードを集めたら、いよいよトッピングです!
テーブルの上には10種類以上ものトッピングが並び、子どもたちは思い思いに自分のカップケーキを可愛く仕上げ、出来上がった自分だけのオリジナルカップケーキは、みんなが慣れ親しんだnicoで、お友達や学生ボランティアさんたちとお喋りしながら味わいました。

しばらく和やかな時間を過ごした後、デイサービスのフロアを使用し、ピンポン玉をスプーンに乗せて運ぶという、簡単だけどなかなか盛り上がるゲームをしました。このピンポン玉には、かぼちゃに見立てて顔を描きました♪
各グループで1位になった子には、それぞれお菓子の詰め合わせをプレゼント!みんな何度もピンポン玉を落としながらも頑張りました。

ゲーム後は再びnicoでパーティータイム。
ここで、ケアマネさんからハロウィンパーティーの話を聞いた、羽衣の園に関わってくださっているI様より、子どもたちのためにとプレゼントしていただいた可愛い巾着袋をかけたジャンケン大会が始まりました。
手作りのセミの形の巾着袋は子どもたちに大人気で、あっという間になくなってしまいました。プレゼントしてくださったI様、ありがとうございました!
今回のハロウィンパーティーは、たくさんの学生ボランティアさんのおかげで滞りなく進めることができたと思います。
子どもたちにも楽しんでもらうことができ、ハロウィンパーティーは大成功でした!帰りにみんなに渡した写真、大切にしてくださいね♪
来年は今年よりも更に楽しいパーティーにできるよう、事務局スタッフ一同改めて計画していきます!
また来年、お待ちしております♪

今回大活躍してくれた学生ボランティアさんの記事は、プロジェクト『インターンシップ・実習・ボランティア・体験授業』に掲載します。
そちらもぜひ見てくださいね♪

この記事をシェアしよう!
FacebookTwitterGoogle+

あなたの人生財産を、バンクしませんか。

あなたが持っている知識や技術を、「プレゼント・バンク」の活動に生かしてみませんか。
少しでも興味がありましたら、下のボタンをクリックしてお問い合わせください。個人・団体問いません。

お問い合わせフォーム
FacebookTwitterGoogle+
FacebookTwitterGoogle+