リボーンプロジェクト

はじまりはお年寄りの「本が読みたい」という一言からでした。
そこからお年寄りのために、読まれなくなったたくさんの本を集めたいと思い、地域に呼びかけ、たくさんの本が集まるようになりました。
その活動を基に現在は「リボーン」=「再生、生まれ変わり」ということから本だけでなく、使われなくなった物を必要としている方の元へ届ける活動へ、と生まれ変わりました。
使われなくなった物を子どもたちに物の大切さを伝えながら、お年寄りや子ども、学老所に来る方、地域の方など資源を必要とする地域の方々へ届けます。
福祉という枠にとらわれず、地域に根差した機関、企業の方々とつながっていければ。
そして使われなくなった物が、新たな方の元で使われ、輝いてもらえればと思います。

この記事をシェアしよう!
FacebookTwitterGoogle+

あなたの人生財産を、バンクしませんか。

あなたが持っている知識や技術を、「プレゼント・バンク」の活動に生かしてみませんか。
少しでも興味がありましたら、下のボタンをクリックしてお問い合わせください。個人・団体問いません。

お問い合わせフォーム
FacebookTwitterGoogle+
FacebookTwitterGoogle+